探偵 浮気調査

機密はしっかり守る

浮気がばれた男

現在、世の中でも個人情報保護というのが非常に問題視されています。
そのため、探偵会社でも浮気調査の実態等を外部に漏らさないように工夫されています。
つまり、皆さんが依頼したとしても、この浮気調査をしたということが外部に漏れるようなことは一切ありません。
そのため、基本的には外部の人間が皆さんの状況を知るということは基本的にはありません。

機密保持というのは、探偵のような情報を商売としているところには必須のものとなっています。
そのため、個人情報が騒がれるようになった現在よりも遥か前から、しっかりと機密を守るための対策を立てていました。
なので、基本的には公共機関等よりも遥かに高い機密保持をしているというのが基本となっています。
なので、もしも外部に漏れる可能性を考えて尻込みをしてるのであれば、必ず安全であるため安心して欲しいと思います。

離婚せずとも良い

証拠撮影中女性

探偵等を利用して浮気調査をし、本当に浮気をしていた場合、慰謝料を請求するというのが基本となってきます。
しかし、離婚をしなければ慰謝料を請求できないと思っている人も多いですが、実は慰謝料請求は離婚をしなくても出来ます。

もちろん、離婚時よりも若干安い慰謝料になってしまいますが、慰謝料はしっかり取っておき、夫婦関係を修復することが大事になってくるのです。

アフターサービス

探偵事務所

探偵会社によっては、浮気調査後のアフターサービスを充実させているところもあります。
例えば、弁護士の紹介であったり、慰謝料請求のための書類作成等です。
浮気をした場合、基本的には離婚となり慰謝料の請求になります。
慰謝料というのは、配偶者もそうですが、配偶者の浮気相手にも請求することが出来ます。

このようなことが出来るため、基本的に必ず浮気調査をした後にはしっかりと慰謝料を請求し、相手側に社会的制裁を加えるのが良いです。

価格が幅広い

浮気現場

探偵というのは、所謂相場が存在していません。
そのため、浮気調査に掛かる費用というのも探偵会社によって全く違ってきます。
中には成功報酬という形を取っている探偵もいますが、失敗しても成功しても調査費用を貰うという探偵会社が普通になっています。
そのため、重要視すべきは調査力です。

しかし、調査力が高ければそれだけ料金が高くなる可能性も高くなってきます。
自分の浮気調査に対する調査としてはオーバースペックとなってしまう可能性も高いため、そのようなことがないようにしっかりと注意していくのが大事となります。
現在、浮気調査をする探偵会社は非常に多いです。
というよりも、浮気調査をしない探偵会社を探す方が難しいほどです。

このように、浮気調査をするところが多い理由は、それだけ探偵への依頼として浮気調査を申し込む人が多いからなのです。

自分での調査は危険

相談を聞く外国人

探偵を浮気調査で雇ったとしても、自宅での調査をするということはありません。
そのため、浮気調査を依頼する人の多くは自宅で自分で調査するということも出てきます。
ですが、このような浮気調査というのは本業である探偵の浮気調査に大きな影響を及ぼしてしまう可能性があります。
そのため、あまりにも露骨なことは辞めておくのが無難です。

浮気調査をすることにより、問題の解決が早まる可能性もありますが、見つかる危険性も高くなってしまいます。
もしも調査途中で浮気を辞められてしまっては、証拠を掴むことが出来なくなってしまいます。
そのため、基本的にはそのような調査はプロにまかせていくのが良いと言えます。
そうすることにより、本業である探偵の浮気調査をやりやすくなっていくため、多くの人がそちらを利用することになるのです。
現在でも、多くの人が探偵調査を依頼するのは、自分では自信が無いことと、24時間張り付ける訳ではないということです。理由です。
基本的に、探偵は皆さんがいない時間帯にしっかりと尾行することにより、調査をしているのです。
そのため、このような探偵を頼ることは非常に意味のあることだと言えます。